仮想通貨注文監視・通知アプリに注目

仮想通貨はどんなに上昇していても突然大口の投資家が大量に売り浴びせを持ち込むと瞬く間に価格が下落し流動性が枯渇するというパニックに陥ることがありることから、ポジションをもっているととにかく安心していられない時間が延々と続いてしまうものです。

しかしフォロートレードサービス『マネコ』を運営する株式会社Gaiaが、取引所での仮想通貨の売買量をリアルタイムに表示し、自分のトレードに合ったプッシュ通知をお知らせする『いなごプッシュ』なるアプリを正式にリリースしたことから仮想通貨クラスタでは非常に話題になっています。

いなごプッシュと名付けられたこのアプリは、主要な各取引所でのビットコインの買い注文と売り注文の量が常にリアルタイム表示されることになり、とくに大口取引の履歴も同時確認が可能となることから、いわゆる相場に異変が生じたときにすぐに知らせてくれるというかなりのすぐれものになっていることがわかります。

また自分のトレードに合った形にプッシュ通知を受け取ることができますから、常にアプリを見ていなくても異変が起きたときにすぐに察知することができるのも大きなメリットと言えます。

ごく近い将来には取引所で行われたロスカットを通知する機能も追加予定とのことですので、これがあれば相当詳細に相場の動きと市場参加者のトレード状況を把握することができるようになるというわけです。

まさに個人投資家が知りたいと思う情報を確実に提供してくれるわけですから、取引所一か所の板だけみていたのではわからない相場の動きも把握することができるのは相当取引にあたっての強い見方になりそうです。

もちろんビットコインなどはグローバルな相場展開になっているわけですから、世界の主要取引所の情報全体が欲しくなるのは言うまでもありませんが、今後どこまでそうした拡張性が実現できるのかについても注目が集まりそうです。

ビットコインは依然としてくじらと言われる大口投資家が動きはじめると相場がかなり揺れる状況に陥るわけです。

いなごプッシュのような機能が顧客に簡単に提供されるようになれば、その動きに追随することで利益を得る機会にも恵まれそうで、いかにうまく情報を利益に変えていくかという取引方法をさらに検討していくことが必要になりそうです。

「いなごプッシュ」のアンドロイド版・iOS版は2019年5月10日に正式リリースされていますので各ストアに行ってアプリを手に入れればすぐに利用が可能です。

 

未分類

Posted by MIHO